月素画廊
トップページ 会社概要 送料・支払い方法

←前のページに戻る


捕陀落山渡海を私なりの解釈で表現してみた曼荼羅図です。文化庁インターンシップで熊野に訪れた際、捕陀落山寺に出向き、阿弥陀浄土を願って渡海した舟の断片や僧侶達のお墓をよく目にしました。私の訪れた時期は7月でとても暑く砂浜から見る海は非常に美しく、天候が変わりやすく虹を何度も見たものです。捕陀落山が存在することを信じて渡航していった僧侶達は何を求めて旅立っていったのでしょうか。死をもって現代ではありえない捕陀落山へ向かう祈り、私には想像もつかない深い信仰、祈りであったと思われます。私は熊野に関する曼荼羅図を20代、部屋に飾り絵を制作していたことを思い出します。どうにか好奇心から捕陀落山を絵にしてみようと思いました。アクリルガッシュで色彩をにじみこませ、山の形態を探し、そこに熊野で訪れた神社・仏閣を油絵具で記号化しはめこんでいきました。陰のように見える捕陀落山の頂上に三本足の八咫烏を書き込み素朴なおとぎ話に出てくる様な絵柄ができました。
私の素朴な祈りとして見ていただければ幸いです。
【月素画廊】
捕陀落山曼荼羅図 - 村田 暁彦 -
捕陀落山曼荼羅図<font color=#999999> - 村田 暁彦 -</font>
577,500円
※額無し(額が必要であれば木地の箱型の額を注文します。)
サイズ:99.3cm×39.0cm
技法:パネルに綿布・石膏地・アクリルガッシュ・油彩
代引手数料を見る
作者プロフィール
【村田暁彦】
1986 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻首席卒業
卒業制作「家風景」同大学買い上げ賞
1991 東京芸術大学大学院博士後期課程修了
1992 第7回ホルベイン・スカラシップ奨学者
2001 聖・絵画機械 村田暁彦1981-2001-魔術的青春とその展開- 文星芸術大学にて
文化庁平成13年度インターンシップ国内研修員
店長に[おたずね〜る]友達に[おすすめ〜る]

←前のページに戻る

送料について送料・支払い方法等   会社概要会社概要
 月素画廊
 東京都港区麻布十番1-2-7-506 TEL 090-9048-6773 FAX 03-3589-2186 E-Mail : info@gasso.jp